7月16日(火) | Bar PARKA HOLIC(パーカホリック)

大阪|SENSE OF NOSTALGIA -KOTA TAKI WEST JAPAN TOUR 2019-

タイ・バンコク在住のアンビエント系ギタリストKOTA TAK氏をメインアクトに迎え、THAMIIと植物音楽ユニット・大地の種が出演! この日は大地の種楽曲の中でもアジアンワールドなミュージックをお届けしようと思います。
お申し込みの受付は終了しました。
大阪|SENSE OF NOSTALGIA -KOTA TAKI WEST JAPAN TOUR 2019-

日時・場所

2019年7月16日 19:00 – 22:30
Bar PARKA HOLIC(パーカホリック), 日本、〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋中央区心斎橋筋2丁目7 2-7-11日宝ロイヤルビル4F

イベントについて

【SENSE OF NOSTALGIA

-KOTA TAKI WEST JAPAN TOUR 2019-】

2019.7.16 (TUE)

@心斎橋PARKA HOLIC

OPEN 19:00

START 19:30-

 

ADM) 2500yen (1drink must)

 

タイ・バンコク在住のアンビエント系ギタリストKOTA TAKさんをメインアクトに迎え、THAMIIと植物音楽ユニット・大地の種が出演!

この日は大地の種楽曲の中でもアジアンワールドなミュージックをお届けしようと思います。

  

ACT 

-KOTA TAKI https://www.facebook.com/kota.amatuti.taki

-TAHMII https://www.thamii.com/https://www.thamii.com/

-植物音楽ユニット・大地の種 https://www.daichinotane.com/

  

Bar PARKA HOLIC https://twitter.com/cookymaron

〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋中央区7 2-7-11日宝ロイヤルビル4F

  

----------------------------

【THAMII】

太陽からこぼれるメロディー 南風に揺られるリズム   

ジャンルレスなサウンドを随所にちりばめた常夏のビーチサイドミュージックを奏でる   

大阪の某有名スタジオで18歳からレコーディングの修行を行い、弱冠23歳でチーフエンジニアを担当    

28歳の頃から惹き語りを始め、全国を旅をしながら毎年100本を超えるライブ活動を展開、時代に逆行するかのような一環した現場主義と、独自のインディペントな活動は、今も日本全国に広がり続けている。

2008年,作詞,作曲,演奏,録音などすべてを一人で行った100%DIY完全自主制作アルバム「BEACH SOUND」をリリース後、2018年までに通算8枚のアルバムをリリース 

”ドノバンフランケンレーター “START LIVIN' Japan Release Party”を筆頭に、ジョンクルーズ,トムカレン,MISHKA,Hayley Sales,Carter Rollins,ASHLEIGH MANNIX など名だたる海外のサーフ系アーティストのツアーに帯同した経歴を持つ。  

HAWAIIでの10周年アニバーサリーライブを大盛況で終え、 2019年4月にはニューアルバム「BACK TO THE BEACH」をSURFROCK INTERNATIONAL.Incよりリリースする。 

 【大地の種】

2017年に結成された植物音楽ユニット大地の種はピアノ&ヴォーカルの海賀千代、アフリカンジャンベ&ヴォーカルKackey@dabigtreeの2人組。

​​太陽、月、風、水、海、大地、宇宙から感じるメッセージを音楽にかえて音を紡いでいく大地の種。

​​それぞれがコンポーザーでありシンガーソングライター。

またその場で音楽を創り上げるインプロヴィゼーション(即興音楽)、北イタリアで誕生した植物の音楽デバイスPlants of the Music"U1"、"Bamboo"を使った植物の生体音との音楽セッションを得意とする。  

チケット設定
価格
数量
合計
  • 予約優先権 ※チケット代は当日会場受付にて現金払い
    ¥0
    ¥0
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア